読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私は何を知っているか?

Mark/まあく タイトルはミシェル・ド・モンテーニュ(1533~1592)の言葉 「Que sais-je?(私は何を知っているか?)」

スポンサーリンク

私たちは、税理士試験の適正化を要望します
このblogのおすすめ記事

名古屋の街で見たもの

観光・地域研究

栄の公園にスケートリンクがあった

あいちトリエンナーレのPR

伏見あたりを歩いていたらすれちがった一行。どこかの新興宗教団体かと思ってぎょっとするが、動きがかわいい。今年行われるあいちトリエンナーレのPRのようだ。

トリエンナーレとはイタリア語の「3年に1度」に由来する、芸術祭のこと。ミラノのものが有名で日本でも横浜とか新潟とかで行われている。神戸では2007年から2年に一度のビエンナーレが行われている。

ところで十数年前になると思うが、名古屋でビエンナーレってあったよね?名古屋市美術館に見に行った記憶が確かにあるのだが、あれは一体なんだったんだろうか。2年に1度なのに続いてないじゃないか。