読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私は何を知っているか?

Mark/まあく タイトルはミシェル・ド・モンテーニュ(1533~1592)の言葉 「Que sais-je?(私は何を知っているか?)」

スポンサーリンク

私たちは、税理士試験の適正化を要望します
このblogのおすすめ記事

「Try WiMAX」を試してみたらまさかの圏外?実は・・・WiMAXは使えるのか?

モノ・サービス

家庭内で無線LANを飛ばしてインターネットを使っているのだが、電波が弱くて、度々繋がらなくなるなどストレスを感じることが多いため、新しいパソコンを買うのを契機に、モバイルルータのWiMAXを検討してみた。WiMAXを一度ぐぐったらgoogleの広告で次々に関連のキャンペーンが表示されるようになって、twitterでもプロモーションが流れてきて、情報が向こうから勝手に流れてくるので個人向けにカスタマイズされた広告も悪くないなと感じた。

WiMAXは、年間契約をすると月額3880円(UQ Flatの場合)で高速インターネット通信が使える。インフラを整備するUQ WiMAXと直接契約する他、WiMAXの回線を借りている様々なプロバイダと契約することも出来る。

Try WiMAXを試す

今回は、自分の普段利用するエリアでWiMAXが使えるかどうか、実際の端末を使って試してみることが出来る「Try WiMAX」のサービスを利用してみた。UQ WiMAXのサイトから無料で申し込み、15日間自由に使ってみることができるようだ。


申し込みページから必要事項を入力する。携帯電話/PHSのメールアドレス、クレジットカードの番号も必要だ。お盆の最中、12日の22時半に申し込みをしたが、すぐにメールが届き、【貸出開始日】 2013年08月12日、【返却期限日】 2013年08月26日となっていた。15日のうち1日めは即終わってしまい、これから端末が届いて使えるようになり、返却期限に間に合うようにまた送り返さなくてはいけないようだ。果たしてすぐに届くのか。結果は、翌日ゆうパックで届き、極めて迅速だった。


レンタルした端末は、「WiMAX Speed Wi-Fi DATA08W」。WiMAX+auというプランで契約すると、WiMAXの高速通信と、au携帯並みの広いエリアで3G通信が確保できる。WiMAXが思いのほか使えなかったときのために両方試せるようにしてみた。


WiMAX無線LAN経由で通信を行う代わりに、iPhoneの3Gデータ通信をオフにしてパケ代をゼロ化することも可能だ。iPhoneデータ通信をオフにすると、MMSのメッセージアプリでの受信ができなくなるという欠点はある。(メールアプリでの受信は可能。

ただし、iPhone購入の時に電話機本体の割賦契約と毎月割を大抵セットにしているからパケット定額を外せない人も多いだろう。(パケット定額プランを解約すると、電話機本体の割引が無くなり残債を払わなくてはいけない。

繋がらない!?

というわけで早速届いた箱を開封してDATA08Wを充電し、パソコン、iPhone無線LAN設定から端末に書かれたSSID, KEYを入力する。無線LANの接続はすぐにできたのだが、むむ。DATA08Wは、WiMAX+3G, WiMAX, 3Gの3つのモードが選べるのだが、WiMAXモードではネットに接続してもダウンロードできない。3G接続では使えるのだが。


なんと自宅はまさかのWiMAX圏外か?アンテナの表示は3本立っているのだが。いやしかし、起動して10分くらいするとしれっと消えてしまう!なんということ。WiMAX導入でネット接続を改善するという計画は水の泡か。説明書をくまなく読んでみるがよくわからない。

そして翌日、何度かトライしていたらなぜか夕方には繋がるようになった。昼頃までには確かに同じ設定で繋がらなかったのだが。これはもしかしてWiMAXの回線の開通手続きが完了したのか?いいのだけど、15日間無料トライアルで、12日貸出開始で26日返却期限になってるのに14日の昼に開通するっていうのはどうだろう。紛らわしいわ。

それから繋がるようになったのでいろいろ持ち運んで使ってみた。WiMAXはビルの中で電波の弱いところや、一部地下鉄の駅等で全く使えないところもあったが概ね使えるといってよかった。ただDATA08Wは、バッテリー駆動時間:4.5時間 重量:125gとなっていて持ち運ぶには若干大きいし、一日とてももたないのでモバイルバッテリーが必須となると、さらに持ち運ぶものが増えることとなって不便だと思った。



1週間くらいして、WiMAXから使い心地の調査と契約を勧める電話がかかってきた。最初繋がらなかった件で原因を調べて折り返してくださいと頼んだら、返答がきて、回線が開通してなかったわけじゃなくて、名古屋駅周辺の基地局の障害でダウンしていたとのこと。滅多にないことなので大丈夫です、と丁寧な対応をいただいたのだけど、そうだとすると丸一日以上、名古屋駅エリアを含む半径数キロの範囲で、システムダウンしていたということになり、結構大きな障害なのだが。うーん。そんな障害が起きるようではちょっと頼りない。


サイトの障害情報に出していると言うので見たら、今日中の情報しか出していない。かなり心配な対応だ。(トップには過去5件しか表示していないが、エリアを選択するともう少し遡れるようだ。過去どれくらいの期間を公開しているのか、どれくらいの頻度で障害が起きるのかは、よくわからない。例えば関東では一日に十数件の障害が起きている日もあるが、それほど大規模・長時間に渡る障害はない。電話の説明は適当な理由で誤摩化されたような気がしないでもない。)

障害情報 | UQ WiMAX - ワイヤレスブロードバンドで高速モバイルインターネット


とりあえず安く契約できた

結局、GMOとくとくBBというプロバイダで、月額2180円で一年契約のキャンペーンがあったので契約した。

端末はURoad-Aeroにした。薄くて軽く、バッテリーも12時間持つ。これなら鞄に入れておいても気にならない。また何か特筆すべきことがあれば書こう。

GMOの紹介キャンペーンで、8月31日まで、紹介されて入会した人は35000円以上キャッシュバックされるようなこともやっているで、WiMAXを検討している人はこの機会に入ってもいいかもしれない。紹介者のメアドにmark.expo アット x.gmobb.jpを入れてください。(このアドレスにメールしても見ません。)