読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私は何を知っているか?

Mark/まあく タイトルはミシェル・ド・モンテーニュ(1533~1592)の言葉 「Que sais-je?(私は何を知っているか?)」

スポンサーリンク

私たちは、税理士試験の適正化を要望します
このblogのおすすめ記事

ブルーインパルスも飛来!121013国際航空宇宙展@セントレア part1 飛行機編

航空

中部国際空港セントレアで行われた国際航空宇宙展2012を見てきた。以下写真レポート。




屋外展示エリアへ

制限エリアに入るということで飛行機に乗るときのようなセキュリティチェックがあった。





丘の上の人だかりは会場外からエアショーを見ようという人たち?












通常の民間旅客機も発着

空港は通常通り民間の定期旅客便が発着している。さほど珍しくもない飛行機だが、スポットから滑走路を移動するジェット機を、地平レベルからこの近さで見るとその大きさを実感する。









ブルーインパルス演技飛行

そんな民間機の行き交うセントレアの上空に、小牧基地からブルーインパルスが飛来。6機が息を合わせての編隊飛行や、白煙でハートや桜の模様を描く演技。初めて生で見たが、圧巻。見事。
















T-4

ブルーインパルスの同型機。




ユーロコプターEC135デモ飛行

なかなか間近で見られない機敏な飛行。ジャック・バウアーが飛び出してくるんじゃないかという迫力(笑)







海保BELL212デモ飛行

上空からの降下救助訓練を行った。





陸自OH-1デモ飛行

大きな機体を振って上へ下への機動飛行。









空自C-1輸送機

展示エリアで一番大きく目立つ機体は航空自衛隊のC-1輸送機。ずんぐりした胴体がユーモラス。







国交省BD-700検査機

国土交通省航空局の飛行検査機BD-700。飛行機が安全に発着できるか無線施設等の検査を行う。





ここに掲載したもの以外の写真はこちら