読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私は何を知っているか?

Mark/まあく タイトルはミシェル・ド・モンテーニュ(1533~1592)の言葉 「Que sais-je?(私は何を知っているか?)」

スポンサーリンク

私たちは、税理士試験の適正化を要望します
このblogのおすすめ記事

熊本赤十字病院の特殊医療救護車両を見た

消防・救急

先月たまたま目撃した、熊本赤十字病院DISASTER RESCUEと書かれた大きな車両。訓練か何かで神戸に来ていたと思うが、東京消防のSUPER AMBULANCEのようなものだろうか。熊本赤十字病院のサイトによると、災害現場で救護を行う車両。車両の側面が拡張し25平方メートル、4床のベッドを備え、救命救急センター並みの能力を持つと言うこと。さしずめ「動く手術室」ってところだろうか。それにしてもかっこいいなぁ。

もう一つのトラックは緊急対応ユニット(Emergency Response Unit)。国際救援にも出動できる資機材を搭載しているようだ。