読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私は何を知っているか?

Mark/まあく タイトルはミシェル・ド・モンテーニュ(1533~1592)の言葉 「Que sais-je?(私は何を知っているか?)」

スポンサーリンク

私たちは、税理士試験の適正化を要望します
このblogのおすすめ記事

あー疲れた疲れたつかれた

こころの記録

携帯がぶっ壊れた。金払って修理するのも馬鹿らしい。修理してもデータ吹っ飛ぶかもしれないなら新しいの買ったほうがいいじゃんか。代わりの端末を安く手に入れたい。でもよくわからん。今頭使いたくない。何でこんなときに。もう知らん。携帯なんか使わない。ああでも不便だ。泣く。
1限から授業、はまだよかったけど図書館にいたけどぜんっぜん頭に入らなかった。ダメだ。進まない。
腹減った。ご飯食べるのめんどくさいめんどくさい。店によるのもいやだったから何も買わない食料が無い、もう外に出たくないよ。寒い、寒いサムい布団から出たくない。いやだいやだこうやって一日が終わるのはいやだ、泣きたい泣くもうなんなんんだ

なんかmixiのデザインが変わった。勝手に変えんな馬鹿。気持ち悪い。
レポートがあああ。テスト勉強があああああ。終わらない終わらない終わらない。鬱だ。


ああああああ鬱だ鬱だ鬱だ鬱だ鬱だ